フットパス」とは、イギリスを発祥とする“森林や田園地帯、古い街並みなど地域に   
昔からある、ありのままの風景を楽しみながら歩くこと
【Foot】ができる小径(こみち)  
【Path】”のことです。

イギリスではフットパスが国土を網の目のように縫い、国民は積極的に歩くことを楽しんでいます。

近年、日本においてもさまざまな地域において、各々の特徴を活かした魅力的なフット  
パスが整備されてきています。

他のウォークとの大きな違いは、フットパスは自分の健康や楽しみのためだけに歩く  
のではなく、歩く地域にも多くの波及効果を生み出せることにあります。


天気のよい日にマップを持って、ゆっくりと気に入ったフットパスを歩き、
その地域の魅力を思いっきり楽しんでみてください。

フットパスとは?